私 先日の22日誕生日を迎ええました

そこで今までハッキリとしてこなかった

年齢を告白します

まぁブログを見て下さっている方なら

なんとなく私の発言している内容で

解ると思いますが

かなりの年食ってます(笑)



今年で 48歳になりました


おばさん通り越しておばあさんの年齢に近づいてきました

私の友人知人などは子供が成人していたり

もしくはそれ以上

中にはもうほんとにおばあちゃんの人も

そんな方達からすればなんて非常識なおばさんでしょう

結婚もしない 子供もいない 

私なりにはいろいろ考えるんですけどねぇ

でも今更どうしようもない事なので

私なりの人生を歩んでいこうと思います



 誕生日って
だんだんめでたくなくなってくるなぁ・・・


でも産んでくれた母には感謝してます



スポンサーサイト


夏を思わせる様な陽気です

体調管理にはお気を付けください



スナイパーです


あいも変わらずの不定期更新

そんなことならやめてしまえ

それこそブログから引退か!



すみません私はしませんけど

何の話かと云うと

アラン・ドロンが引退するってお話

アラン・ドロンを初めて見たのは小学生の時

CMや映画などでよく見たものでした

私の小さな頃は二枚目ハンサム(死語)は

バタ臭い濃ゆい感じの方が多かった

今でこそハーフ、クウォーターの方がたくさんテレビに出てますけど

あの当時のインパクトは相当なものでした

テレビでやっていた「太陽がいっぱい」は

再放送の度見ていた記憶があります

吹き替えの 野沢那智さんもすっごくよかった
(野沢さんの吹き替えしか知らなかった)

その後も時代ごとに何本も映画を見てました

最近見たなぁと思ったのは

スマ×スマのゲストで出演された時だと思います

70代のその時でもカッコイイ!って思いましたね

ハンサムは変わらないんだって

でもそんな方でももう80代に

やっぱり台詞がカッコイイ

「人生の終わりではないがキャリアの終わりだ」

最後にそんなことの言える人生でありますように(笑)

最近インフルエンザが大流行しています

私の周りでも休んでいる方が多数いらっしゃいます

皆さんも気を付けて下さい

あっ!私ですか?

ぜんぜんそんな予兆もありません

スナイパーです


ここ一年ほどですが毎月一度は

私のウチで家呑み会を開催してます

ある習い事で仲好くなった6人で

開いているのですが

(前に書いた旅行記事で登場してきた人達が会員です)

私以外はみなさん結婚し子供もいる普通の主婦されてる方々です

通っている習い事の愚痴を言ったり

家での愚痴を言ったり

とにかくしゃべり倒す位にしゃべります

家呑み会なのでお酒や料理は持ち寄りに

していたんですけど

お惣菜やできあいの料理だと冷めてしまったり

味に飽きてきてしまったりで

メインとデザート位は私が作る事にしました

本格主婦の皆さんの前で料理を披露するのは

恥ずかしかったんですが、みんなに食べてもらって

すごく満足して喜んでもらえるのがとても嬉しく

此の所続けて作っています

決して上手でもありませんし

とても美味しいわけでもないと思います

でも誰かの為に料理を作るっていいですね

主婦の方たちからすれば

月一だからそんな事言ってられるんだよと

お叱りを受けそうですが

でも楽しいですね



余裕があったら画像アップします

過去に作ったのは作るのに忙しく

写真撮るの忘れていたので・・・


次回開催は2月11日です









昨年中はお世話になりました

今年もよろしくお願いいたします


どーしようもない位に更新をさぼった結果だ!

見てくださったいる方に申し訳が立ちませんので


今から昨年の秋の小旅行の続きを書かせていただきます(爆)


ぶどうの丘という地元ワイナリーが集まって販売試飲している所へ到着

受付でタートヴァンといわれる試飲用の容器を1100円で購入
(ソムリエが首から下げている金属製のメダルの様な感じの物)

地下にあるワインカーヴへ

常時200種類はあるといわれている品揃え

それに加えて新酒もかなりありました

まずは白のフルーティーなモノから始まって

新酒、ロゼ、赤のライトボディ、赤のフルボディと

順番に回っていくのですが

ここでひとつ疑問を解消

Q・この場所までどうやって来たの?

A・自動車です

Q・誰が運転してきたの?

A・スナイパーです

Q・ワインは飲んでいないの?

A・はい!飲んでません(泣)

そうなんです私だけ飲めなかったんです

まぁいいんですけどね・・・どうせお酒弱いから・・・(泣)

友人たちは楽しく試飲し放題

そこで気に入ったワインを籠へ入れては(購入する用)

試飲をしを繰り返していると

最後あたりのコーナー(赤のフルボディ)が置いてある所で

60代の男女が2組ワイン樽のテーブル(試飲用のワインボトルが置いてあるテーブル)

を占拠してそのうえおつまみらしきタッパーを広げて飲んだくれているんです

ここではあくまで試飲で腰を据えて飲む所ではありません

ましてやおつまみ持参で来るなんて・・・

ワインカーヴの入口に注意書きとして書いてあること

全部に当てはまっているなんて

すごく悲しい気分になりましたよ

私たちだっておばちゃんの集団ですが

そんな事はしませんからね!

その後は外に出てぶどうの売店へ

房から取れてしまってお店では売れない

シャインマスカットがすっごく安かったので購入

そんなこんなでたくさんのお土産を持ちながら

帰宅の途につきました



これで秋の小旅行編を終了します(爆)





前回からの続き



目の前の信玄餅を前に

ついに決戦の火ぶたが切られました

とにかく詰め込みます

詰めて詰めて

ねじりこむように打つ・・・

最後は袋の縛り方を規定通りの結べば完成

のはずが・・・

プッツ・・・

穴が!!!

はい最初からやり直し・・・

係のお姉さんに袋を交換してもらって

再度挑戦

時間制限はないけど焦り出す私

プッツ

また・・・

これを×6回・・・

完全にへこみまくっている私

そこへ友人達が

「あんたいったいいくつ入っているの?」

数えてみると

22個!!(大体は14~18個ほど入ればいい方だそうです)

「欲張りすぎ!とっとと減らせ!」

「大体この詰め放題は200円だよ」

「1個160円の信玄餅2個詰めれば元取れるんだよ!」

仕方なく4個ほど減らして口を縛りレジの所へ

ここでは厳しい検査があって

袋の破れや口の結び方まで細かくチェック

ダメだとやりなおしに

レジのお姉さんにOKをいただいてお支払い

どっと疲れが出ました


疲れを癒すために次は昼食タイム

ここはやっぱりご当地という事で

ほうとう、鳥モツ煮です

ブタ、鴨、キムチ 3つたのんでみんなでシェア

おいしかったですよ!特にキムチがなかなかイケてました

おなかもいっぱいになって ちょっとまったり

次は・・・勝沼ぶどうの丘へ!

続きます









 | BLOG TOP |  NEXT»»